【大阪縁結び】玉造稲荷神社で恋愛運アップ

大阪府大阪市中央区玉造に鎮座する「玉造稲荷神社(たまつくりいなりじんじゃ)」は、2016年に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」で大きく注目されるようになりました。

「恋キツネ」という絵馬や、幸村ゆかりの真田紐にちなむ人気の恋愛パワースポットでもありますので、「玉造稲荷神社」へ参拝したら情熱的な恋愛を手に入れたいですね。

今回は、そんな情熱的な恋愛を手に入れる事が出来るかもしれない「玉造稲荷神社」をご紹介いたします。

玉造稲荷神社とは

大阪府大阪市中央区玉造に鎮座する、JR玉造駅から大阪城方面へ500メートルほど歩いた位置にある神社です。

大阪城の南側に「玉造」と呼ばれるエリアがあり、かつて、「勾玉」を作る職人さんが住んでいたことから、「玉作部」が、“玉造”になったとされています。

ご祭神に縁結び夫婦和合にもご利益があると広く崇敬されている「軻遇突智命(かぐつちのみこと)」が祀られていることや、「恋キツネ」という可愛い絵馬などで人気の恋愛パワースポットとなっています。

ご利益

祭神 宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)
下照姫命(したてるひめのみこと)
雅日女命(わかひるめのみこと)
月読命(つきよみのみこと)
軻遇突智命(かぐつちのみこと)
ご利益 縁結び
夫婦和合
金銀財宝
招福 など
お祭り とんど神事
節分祭
夏祭り
大祓 など

 

恋キツネの絵馬

キツネが頬を寄せ合いハートを描いた絵馬「恋キツネ」は、良縁や縁結び・恋愛成就・夫婦和合のご利益があるとして人気があります。

キツネは“つがい(夫婦)”になると一生相手を変えないとされ、良縁や縁結び・恋愛成就・夫婦和合の象徴とされています。

相手の方がいる人はその人と自分の名前を、ご縁を探している人は自分の名前を書いて、神様に奉納します。

胞衣塚大明神

末社の「胞衣塚(よなづか)大明神」もおススメの良縁・縁結び・恋愛成就のパワースポットとなっています。

“胞(よな)”というのは胎児を包んでいた膜や胎盤のことで、秀頼が母・淀殿から生まれてきた時の胞衣をお祀りしています。

母(淀殿)と子(秀頼)をつないでいた縁を祀ったことから、良縁・縁結びのご利益があるとされています。

なで子持勾玉石

柱の上に勾玉の形をした石があり、これに触れながら祈願すると、子孫繁栄や子授け・芸能向上などにご利益があるとされています。

勾玉が胎児の姿に似ていることから、子授け・子孫繁栄として信仰されるようになりました。

お守り

「玉造」という名前にちなんで、勾玉のお守りがたくさんあります。

建物もおしゃれでかわいいので参拝の際に足を運んでみてはいかがでしょうか?

玉造稲荷神社へのアクセス

名称 玉造稲荷神社
住所 大阪府大阪市中央区玉造2丁目3-8
電話番号 06-6941-3821
拝観時間 境内自由
公式ページ https://www.inari.or.jp/
アクセス
最新情報をチェックしよう!
error: