宮沢氷魚の身長が高い理由が判明!目の色が違うのは何が原因なのか?

宮沢氷魚さんは身長が高いルックスを生かして、モデルや俳優で活躍をされており、今後も活躍が期待されている若手俳優です。

184cmという長身に恵まれて、ハーフっぽい顔立ちにイケメンという持ち味で、多くのファンをの心を掴んで離さないようですが、そんな宮沢氷魚さんのファンの間では、どうして身長が高くて目の色素が薄いのか?という話題が持ち上がっています。

そこで今回は、宮沢氷魚さんの身長が高い理由をリサーチしてみました。
 

>> プロフィール詳細 & 記事一覧 <<

宮沢氷魚さんの身長が高い理由は?

この投稿をInstagramで見る

 

「偽装不倫」第1話ご覧いただき、ありがとうございました😊 次週もよろしくお願いします。 #偽装不倫

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

宮沢氷魚さんの身長ですが、公式ホームページで公表されている情報によれば184cmと書かれており、日本人男性の平均身長は170.7cmですので、約14cmも上回っている高さになります。

次に、宮沢氷魚さんの父親(宮沢和史さん)の身長は171cmとなっており、日本人男性の平均的な身長と変わらない背の高さでした。

次に、宮沢氷魚さんの母親(光岡ディオンさん)の身長は、公式ホームページ上には載っていませんでしたので非公開かと思われます。

そこで光岡ディオンさんの身長を調べた結果、情報番組の「直撃LIVE グッディ!」に出演されていた時に、同じく出演されていたトレンディエンジェル斎藤さんと背の高さを比べて見た感じ、斎藤さんと変わらない背の高さと見受けられました。

ちなみに、トレンディエンジェル斎藤さんが公表されている身長は172cmです。

したがって、宮沢氷魚さんの父親は日本人男性の平均身長以上の高さはあるし、母親も推測ですが170cm以上の背の高さかと思われますので、両親の良い所をもらって背が高くなったのではないかと考えられますね。

宮沢氷魚さんは目の色素が薄い理由は?

この投稿をInstagramで見る

 

和装で撮影中ー #japan#shooting#kouchi#firsttimehere#funfun

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –

宮沢氷魚さんの身長が高いのも話題になっていますが、実は目の色素が薄いこともファンの間では話題となっているんですね。

モデルとして雑誌に載っている写真では目の色素は分かりにくいのですが、俳優としてドラマへ出演している姿をテレビで見ると、目の色素が薄いところが目立って分かります。

宮沢氷魚さんの目の色素が薄いのは、母親がアメリカ人と日本人のハーフであり、白人は日本人よりメラニン色素が少ないので、クオーターにあたる氷魚さんの目の色素は薄くなってしまったのではないかということなのですね。

宮沢氷魚さんのまとめ

宮沢氷魚さんの背が高くて、目の色素が薄い理由は、父親と母親の良いとこ取りをして産まれてきた結果ということに落ち着くのではないでしょうか。

実は髪の毛の色も、カラーリングしてるのかと間違えるほど茶褐色となっていて、日本人離れした雰囲気をより一層引き立てていますね。

今後も、ますます活躍する俳優になること間違いなしです!
 

>> 宮沢氷魚さんの記事一覧はコチラ <<

最新情報をチェックしよう!
error: