平野紫耀の母校はどこ?中学・高校時代の活躍について調べました

King&Prince(キンプリ)のメンバーとしてはもちろん、個人でも大活躍の平野紫耀さんですが、今回は彼の母校について、そしてどんな中学、高校時代を送っていたのかについて調べてみました。

 

>> プロフィール詳細 & 記事一覧 <<

平野紫耀さんの出身中学、出身高校、大学への進学は?

平野紫耀さんの出身中学は、

名古屋市立大森中学校
〒463-0021
名古屋市守山区大森一丁目2601番地

というごく一般的な公立中学校でした。

 

次に、平野紫耀さんの出身高校ですが、

飛鳥未来高等学校
〒450-0002
愛知県名古屋市西区名駅2丁目20−18

という学校だったことが分かりました。

この飛鳥未来高等学校は通信制・単位制の高校でモデルの藤田ニコルさんも卒業生の一人です。

 

最後に平野紫耀さんの出身大学ですが、

高校卒業後は、芸能活動が忙しくなったこともあり大学へは進学していないようです。

中学時代はヤンキーだった!?

平野紫耀さんは中学時代ヤンキーだったのではないかと言われています。

ヤンキーだと言われている原因は色々ありますが、平野紫耀さん自身が「今夜くらべてみました」の番組内で「ママ、ヤンキーでした」と発言しているように、母親がヤンキーであったこと、そして、中学校の卒業式の写真が紫色の学ランであったことが大きな理由だと思います。

しかし、母親がヤンキーであったからと言って子供が絶対にヤンキーになる訳ではないですし、中学校卒業式の写真を見てみても、私には仲間内で思い出づくりに派手な格好をしているだけにも見えました。

また、中学2年生の2010年より約1年半の間、東海地方出身・在住のメンバーで構成されたエンターテインメント集団「BOYS AND MEN(通称:ボイメン)」の初期メンバーとして活動していたため、グレている時間はなかったのではないかと思います。

中学時代にバトミントンで愛知県1位!?

平野紫耀さんと言えばバク転も難なくこなし、運動神経が良いことでも知られていますが、その運動神経は中学生の頃にはすでに開花していたようです。

なんと、中学1年生のときにバトミントンの県大会で優勝したとテレビで紹介されています。
県大会優勝って相当すごいですよね?

そんな運動神経バツグンの平野紫耀さんですが、実は幼い頃に川崎病を患っており、大きな手術をしたため、学生時代はリレーや長距離走など過度な運動は控えるように言われていたそうです。

そんな、過去を乗り越えての県大会優勝、そして今やキレッキレのダンスを披露し、笑顔や勇気を届けている平野紫耀さん。

本当にすごいですよね ^^

今後、ますます平野紫耀さんのダンスから目が離せません!

 

高校時代にジャニーズ事務所にエリートコースで入所?

小さい頃からダンスを習っていた平野紫耀さんですが、当時習っていたダンススクールの先生がもともとジャニーズの振付師だったという縁で、ジャニー喜多川氏を紹介してもらい、オーディションを受けることなく2012年2月にジャニーズ事務所に入所しました。

ジャニーズには通常、「△△△△年〇〇月×日」という入所記念日があるのですが、平野紫耀さんには明確な入所記念日がありません。

これは、ジャニー喜多川氏直々のスカウトで事務所に入ったからです。

今や国民的アイドルとなった、嵐の松本潤さんも同様にジャニー喜多川氏に直接スカウトされたことで有名ですが、これはジャニーズの中でもかなり特殊な例のようで、エリートコースと言えるでしょう。

高校2年生のときに、ドラマ&映画で初主演

高校2年生の終わりに当たる2014年1月にドラマ『SHARK』、そして同年6月には映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』の両方で初主演を務めました。

映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』の試写会では、550席に対して8万8000通の応募があったといいます。

倍率にしてなんと160倍!

平野紫耀さんはメジャーデビュー前からものすごい人気だったことが分かるエピソードです ^^

まとめ

今回は、平野紫耀さんの母校、そして中学、高校時代の活躍について書いてきました。

平野紫耀さんのスターっぷりが分かって頂けたかと思います。

今もなお、勢いが衰えるところを知らず、スターへの道を突き進む平野紫耀さん。

今後の活躍が楽しみです ^^

>> 平野紫耀さんの記事一覧はコチラ <<

最新情報をチェックしよう!
error: