【京都縁結び】須賀神社で恋愛運アップ

京都市左京区にある「須賀神社(すがじんじゃ)」は、「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」と「櫛名田比売(くしなだひめ)」を主祭神に、縁結び・厄除け・交通安全の神社として信仰が厚く、代表的な行事の1つに「節分祭」があり、全国から多くの人々で賑わいます。

この夫婦円満な神が祀られていることから、縁結び・家内安全にご利益のある神社として、人々に深く信仰されるようになりました。

今回は、縁結び・厄除け有名な「須賀神社」をご紹介致します。

須賀神社とは

主神として祀られている「素戔嗚尊」は暴れ神としても知られていますが、「櫛名田比売」が八岐大蛇(やまたのおろち)の生贄にされそうになったところを救い、その事が縁で2人は結婚しました。

この2人の神様が祀られていることから須賀神社は、縁結びや家内安全にご利益のある神社として、人々に広く知られています。

また神社の中に、日本で唯一交通安全の神様がまつられている社もあります。

ご利益

祭神 櫛名田比売(くしいなだひめのみこと)
久那斗神(くなどのかみ)
八衢比売神(やちまたひめのかみ)
八衢比古神(やちまたひこのかみ)
ご利益 縁結び
家内安全
交通安全
お祭り 節分祭

 

懸想文(けそうぶみ)

節分祭の2日間だけ、白い覆面に平安装束で烏帽子を被った、怪しい出で立ちの2人組の男性が現れて、「懸想文(けそうぶみ)」と呼ばれるものが売られます。

この「懸想文」ですが、現代語訳するとラブレターとなり、この「懸想文」をタンスの引き出しに入れたり、クローゼットに置いておけば、着物が増えて容姿が美しくなり、良縁にも恵まれまるというお守りなのです。

いつでも手に入れる事が出来ない物ですので、貴重な品物ですね。

須賀神社までのアクセス

名称 須賀神社
住所 京都府京都市左京区聖護院円頓美町1
電話番号 075-771-1178
拝観時間 自由
公式ページ なし
アクセス
最新情報をチェックしよう!
error: