【京都縁結び】出雲大神宮で恋愛運アップ

京都府亀岡市にある「出雲大神宮」は、島根県にある出雲大社と同じく、縁結びにご利益がある神社として信仰を集めています。

近年になり著名人が「京都で一番のパワースポット」として紹介して以降、口コミで急激に参拝者が増加して、注目度がUPしている神社でもあります。

今回は、パワースポットがひしめく京都の中でも頭角を現しつつある「出雲大神宮」をご紹介致します。

出雲大神宮とは

兼好法師著の「徒然草」にも「出雲といふ所」として登場するほどの有名な神社であり、歴史を持った神社であります。

縁結びで有名な出雲大社と同じく大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀り、さらにはその后神でもある三穂津姫命(みほつひめのみこと)も祀っており、縁結びにかなりのご利益があるとされています。

 

ご利益

祭神 大国主命(おおくにぬしのみこと)
三穂津姫命(みほつひめのみこと)
ご利益 長寿
縁結び
金運
お祭り 月次祭
えんむすびまつり
大國祭
真名井の水感謝祭 など

 

縁結び祈願をかける夫婦岩


境内には、縁結びにかなりのご利益があるとされている、縁結び祈願をかける御神石・夫婦岩があります。
まず社務所で「縁結び守り」を手に入れます。

お守りには赤い紐が結ばれているので、それを夫婦岩にくくりつけてご縁を結んでもらうようにお願いします。

よりご縁があるようにと、赤い紐を五円の穴に通してくくりつけることもできますよ。

夫婦岩の後方には絵馬も沢山奉納されていますが、縁結び用の絵馬は、可愛いハートの形をしています。

毎月第四日曜日にはえんむすびまつりが行われており、えんむすびまつりの時のみ授与される絵馬もあるそうですので、本気で縁結びを狙うのならえんむすびまつりに参加するのもいいですね。

 

ハートを見つけて恋愛成就


境内に隠されたハートマークを見つけて恋愛成就を祈りましょう。

実は隠されたハートマークの正体は「猪目(いのめ)」と言い、建造物から身近な器物までみられるハート型に似た文様のことで、猪の目に似ているところからの呼称です。

葉っぱの形がモチーフや魔除けの意味があるなど、色々な諸説がありますが、とにかく縁起が良い日本古来の文様です。

出雲大神宮へ参拝した際は、是非探してみてくださいね。

 

奇跡の水と言われる真名井の水

御神体山より絶えず湧き出ている清き霊水「真名井の水」は、「天下の名水」といわれており、「如何なる病にもよく効く痛み止めの水でもある。天下の名水なり。」とも紹介されています。

日本水質保健研究所による調査結果によると、「真名井の水」のような水質の水は世界でもほとんど存在しないミネラルのバランスが非常に良く、極めて健康に良い理想的な水であるとされています

まさにパワースポットにある奇跡の水ですね。

 

御影山にある磐座(いわくら)


出雲大神宮は神社の裏にある御影山が御神体で、その本殿裏の御影山(千年山)にある岩や水に運気が宿っています。

山中にはいくつか磐座(いわくら)があり、ご縁を呼び込むご神力があると言われていますが、なかには磐座の岩を削っと持ち帰った人がいた様で、現在では磐座の間近へ行くことが出来なくなってしまいました。

 

御神体山・国常立尊の磐座


御神体である御影山には社務所で入山許可を得ないと入れないエリアがあります。
一番山の上にある磐座は国常立尊(くにとこたちのみこと)を祀っている場所で、ここへ行くためには社務所にて名簿に名前を書き、タスキを借りて入山しなければなりません。

「ここより先は入山許可が必要」と書かれた札を超えると鳥居があり、その鳥居をくぐるといよいよ神域へと足を踏み入れることになります。

さらに山道を進めば途中にも数か所、無名の磐座があり、そして最奥部に御神体山・国常立尊の磐座があります。

この磐座の迫力ある姿を見ると、本当に何らかのパワーを放っている感じがして、壮大な自然の力に圧倒されてしまいます。

出雲大神宮へのアクセス

名称 出雲大神宮
住所 京都府亀岡市千歳町千歳出雲無番地
電話番号 0771-24-7799
拝観時間 自由
公式ページ http://www.izumo-d.org/
アクセス
最新情報をチェックしよう!
error: